高島屋店ブログ

2015年 08月のアーカイブ

Posted on: 8月 10th, 2015 by admin

image image

8月7日に名門枚方カントリークラブでPINGカップが開催され来月発売予定のiアイアン、iウェッジ、ケーデンスTRパターの試打をして来ました。

image image

ドライバーからパターまで全てPINGクラブでラウンドだったのですがNewアイアンにモーダスツアー105が標準モデルとして採用。 打感も柔らかく飛んで止まるアイアンとTR溝効果でスムーズな転がりで直進性の強いパターのお陰で4バーディー4ボギーの72のラウンドでした。 一緒にラウンドしたPING JAPANの岡田さんにとても喜んで頂いて、早速Newモデル自分用をオーダーしました。

更に途中4Hではツアー ドライヴィングディスタンス9位の永野竜太郎プロとドラコン対決。 続く5Hでは塚田好宣プロとニアピン対決。

PINGのクラブ、契約プロ、大勢のPINGスタッフに御世話になった楽しい1日でした。

 

image imageimage image image image image image

 

Posted on: 8月 7th, 2015 by admin

image

8月1~2日に大平洋クラブ六甲コースで開催されたマルハン大平洋シニアカップのプロアマに行って来ました。

マスターズトーナメント15位の戦歴を持つレフティの羽川豊プロとラウンドさせて頂きました!

気温38°の猛暑の中プロは、18H全て3人のアマチュアにレッスンをしながら軽く69の3アンダーでした。

プロ根性と技術に感動の一日でした。

image

●羽川 豊プロ プロフィール●

所属先:セントラルスポーツ 生年月日:1957年12月08日 出身地:栃木県 ゴルフ歴:16歳~ 師弟関係:尾崎将司

プロ2年目の81年、日本オープンで勝ち、日本シリーズでは青木功をプレーオフで下してランク8位。 この活躍で82年マスターズではあっさり15位に入ってみせて“近年では世界でもベストのレフティ”と評価された。 その後は84年から4シーズンにも及ぶ大スランプ、こんな苦境から這い上がるべく、ジャンボ軍団の一員に加えてもらって、基本に戻り再出発に取り組んだ。 88年ツアーでシード復活を果した羽川。 91年ツアー序盤、インペリアルと静岡オープンに2週連続優勝。 インペリアルはラッキーに恵まれてのものにせよ、これで“世界的レフティー”は完全に立ち直った・・・と思わせた。 91年もその2週連続のあとはちょっと中だるみ状態になって、その後は8試合で予選落ちしたが7試合でベスト10入りを果し、プロ2年目の81年以来11年ぶりの自己ベストランク(8位)でシーズンを終えた。

スマートフォンサイト
スマートフォンをお持ちの方はこちらのQRコードを読み取ってください。