スクール コーチNEWS

ショートゲームの距離感の作り方もタイプが分かれます

昨日は山東CCで

前川プロとラウンドして来ました。

 

研修生の時から20年以上の付き合いですが

今もアドバイスし合ってます。

昨日はお互いのショートゲームの距離感が

話題になりました。

前川プロはアプローチの距離感、

僕はロングパットの距離感が

得意ではないのですが、

昨日のラウンドでそれぞれの距離感の合わせ方に

違いがあることの理論的な発見ができました。

 

アプローチとパッティングで距離を合わせる方法にも

タイプの違いがでてきます。

同じ方法で距離感が合えばいいのですが、

ちぐはぐになったり、

道具が合っていない場合もあります。

 

細かい理論はスクールで説明していますので

聞きにきてくださいね(^^♪

659 件中 1 ~ 3 件表示中
<<前の3件 次の3件>>
スマートフォンサイト
スマートフォンをお持ちの方はこちらのQRコードを読み取ってください。