スクール コーチNEWS

スクール生のスイングデータ 2

今日もスクール生のトラックマンデータの解説です。

写真は40代男性のスイングデータですが

上から12月、1月初旬、1月末という順番です。

12月から1月に取り組んだことは

スイング軌道とフェース向きの角度を近づけること。

もともとフェードでのコントロールショットが

上手い方ですが、スピン量が多くなり

飛距離のロスにつながっていました。

サイドスピンが減ることでトータルのスピン量が減り

ボール初速も上がってきました。

1月中にクラブのフィッティングも行い

スピン量を増やさないままタイミング良く

振りぬけるモデルを探しました。

写真のデータの左上の数値がクラブスピード。

3枚ともほとんど同じスピードですが

順調に飛距離は伸びてきました!

今後はスイングのデータを崩さないまま

クラブスピードをアップさせる動きに取り組んでいきます。

952 件中 1 ~ 3 件表示中
<<前の3件 次の3件>>
スマートフォンサイト
スマートフォンをお持ちの方はこちらのQRコードを読み取ってください。